Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tdb7814.blog.fc2.com/tb.php/129-59025c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2010年~2012年 私的アルバムランキング

音楽ブログを書いている pitti さんが面白い企画をやっていたので、参加、というか便乗してみました。

2010年、2011年、2012年にあなたが聴いた日本のアルバムのベストテンを教えて下さい!ブログで発表していただいても、twitterでの@pitti2210へのリプライやDM、それからこの記事のコメント欄に書いていただいても大丈夫です!以前ブログ等で発表したものでも、新たに選び直したものでも、どちらでも大丈夫です!10枚も選びきれないという方は、1枚からでも大丈夫です!1年だけでも大丈夫です!順位が付けられなくても大丈夫です!締切は2月28日です。よろしくお願いします。

だそうです。

みなさんも参加してください。


ちなみに、2013年のランキングには、私もこっそり参加させていただきました。

 ネットの音楽オタクが選んだ2013年の日本のアルバム
  http://pittiblog.ldblog.jp/archives/cat_1168853.html

pittiさん、ありがとうございました。


ということで、TAIGA=DYNAMITE のアルバムランキングです。


2010年

 1. ザ50回転ズ 『ロックンロール・マジック』
 2. モーモールルギャバン 『クロなら結構です』
 3. 在日ファンク 『在日ファンク』
 4. ノックアウトブラス 『爆裂!歌謡ブラス!』
 5. 嵐 『僕の見ている風景』
 6. 坂本英城 『無限回廊 光と影の箱 サウンドトラック』
 7. 東京フィルハーモニー交響楽団 『タルカス~クラシック meets ロック~』
 8. オワリカラ『ドアたち』


2010年は、記憶が薄れていて8枚しか選べませんでした。

1位はメジャー以前のようなガレージパンクらしさが薄いものの、ロックンロールの楽しさが全く薄れていない分、洗練された印象。4位は昭和歌謡曲の見事な脱構築。クラッシクの枠を飛び出したブラスのテンションの高さと自由に暴れまわるドラムが痛快。7位はクラシックコンサートの録音ながら熱さを感じる演奏と録音が好印象。


2011年

 1. 在日ファンク 『爆弾こわい』
 2. supercell 『Today Is A Beautful Day』
 3. SAKANAMON 『浮遊ギミック』
 4. レキシ 『レキツ』
 5. 八十八ヶ所巡礼 『SYG88』
 6. MAN WITH A MISSION 『MAN WITH A MISSION』
 7. UPLIFT SPICE 『パラダイムシフト』
 8. 嵐 『Beautiful World』
 9. HEY-SMITH 『Free Your Mind』
 10. OKAMOTO'S 『欲望』


1位はファンクの土臭さと鋭い日本語感覚の絶妙な融合。2位はボーカリスト「ガゼル」の魅力を存分に引き出している。5位は3ピースとは思えない音圧・鋭いリフ・強烈なグルーヴ・独特のサイケな世界観と、全てにおいて圧倒的を見せつけた。9位は32分を笑顔で全力で駆け抜ける、ライブをそのまま持ってきたような作品。


2012年

 1. モーモールルギャバン 『僕は暗闇で迸る命、若さを叫ぶ』
 2. 嵐 『Popcorn』
 3. 爆弾ジョニー 『イミナシ!』
 4. 打首獄門同好会 『獄門のすゝめ』
 5. 鎮座DOPENESS&DOPENESS BAND 『だいぶ気持ちいいね!』
 6. SAKANAMON 『泡沫ノンフィクション』
 7. SEBASTIAN X 『ひなぎくと怪獣』
 8. レキシ 『レキミ』
 9. 家の裏でマンボウが死んでるP 『My Colorful Confuse』
 10. 八十八ヶ所巡礼 『○△□』


1位はモーモーの真骨頂であるポップさと切なさが存分に味わえる。2位は楽曲からジャケットまで、全てに彼ららしい元気さと遊び心が詰まった作品。個人的に「これぞ嵐」と言いたくなるほど彼ららしいアルバムだと思う。3位はどこを切り取っても音楽の楽しさが伝わってくる名盤。7位はすべてがシングルカットできるほどのキャッチーさとポップさ。





同じアーティストがランクインしていますが、

別に新しいアーティストさんを開拓しなかったわけではないんですよね・・・。

まあ、それだけ素晴らしいアルバムを続けてリリースできるアーティストだということで。



■関連リンク■

 pittiさんのブログ
  http://pittiblog.ldblog.jp/

 pitti さんのツイッター
  https://twitter.com/pitti2210





    [目次に戻る]

    [人気の記事一覧に戻る]


コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tdb7814.blog.fc2.com/tb.php/129-59025c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

TAIGA=DYNAMITE

Author:TAIGA=DYNAMITE
東北生まれ東北育ち。
好きなものは和菓子。
嫌いなものは暑さ。

最新記事

検索フォーム

最新トラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。